開催:11月14日【B-6】女性ホルモン療法

いつも大変お世話になっております。
今回は11月14日(水)の女性の健康学校<ジョイラボ>
【B-6】女性ホルモン療法
「更年期障害に勝つ!~ 基礎知識から最近の話題まで ~」
のご案内を差し上げます。

● 11月14日(水)18:30~20:30
【ジョイラボ B-6講座】 
「更年期障害に勝つ!~ 基礎知識から最近の話題まで ~」
 会場: 中央区銀座2-6-5 銀座トレシャス7階 
     対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座
 定員:40名
 参加費:4,500円(お試し 2,000円 3回のみ)
 オンライン参加費:3,000円(要事前申し込み、事前決済)

講師:髙松 潔先生
東京歯科大学市川総合病院産婦人科 教授

内容:
日本人女性の平均寿命は約87歳、一方、閉経年齢は約50歳ですから、現代の日本人女性は何と人生の三分の一以上を閉経後として過ごすことになります。従って、老年期の入り口で遭遇する更年期障害への対応は後半の人生のQOLの維持・向上のためにとても重要です。
しかし、更年期障害は言葉としては卑近ですが、それだけに誤解も少なくはありません。また、近年、更年期障害の特徴や危険因子にも変化が見られます。さらに治療についても消退したエストロゲンを補うホルモン補充療法や漢方療法以外にもサプリメントを含めて有効な選択肢が拡がってきました。
 そこで今回は、更年期障害に負けないために、最近の更年期障害に対する考え方と診断方法、さらにそれらに基づく治療法選択の実際についてお話してみたいと思います。

資料の作成上、必ず参加のお申し込みをいただきますようお願いいたします。
お申し込みの方は事務局(info@cnet.gr.jp)へご連絡下さい。
皆様のご参加をお待ち申し上げております。

チラシを添付いたします。2018-11-14高松先生

お問い合わせ・申し込みはこちら