開催:7月1日【ジョイ・ラボA-4講座】メンタルヘルス

ジョイラボ会員の皆さま
女性医療ネットワーク会員の皆さま
次世代委員会の皆様

いつも大変お世話になっております。
本日は皆様に7月1日(日)の女性の健康学校「ジョイラボ」、
【A-4講座】メンタルヘルス
「女性のメンタルヘルスとトラウマ~赤ずきんとオオカミと学ぶトラウマ・ケア~」のご案内をいたします。
ご案内が遅くなりまして大変申し訳ございません。

● 7月1日(日)10:00~12:00
【A-4講座】メンタルヘルス
「女性のメンタルヘルスとトラウマ~赤ずきんとオオカミと学ぶトラウマ・ケア~」
 会場: 中央区銀座2-6-5 銀座トレシャス7階対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座内「ラウンジ」
 参加費:4,500円(お試し 2,000円 3回のみ)
 講師:白川美也子先生

精神科医、臨床心理士。浜松医科大学卒業後、独立行政法人国立病院機構天竜病院小児神経科・精神科医長、浜松市精神保健福祉センター所長、国立精神・神経センター臨床研究基盤研究員、昭和大学精神医学教室特任助教、岩手県教育委員会招聘の東日本大震災における学校支援の経験等を経て、2013年10月よりこころとからだ・光の花クリニック院長/スペース白い花主宰。日本トラウマティック・ストレス学会理事、日本EMDR学会理事、NPO法人女性の健康と安全のための支援教育センター理事、日本子どもの虐待防止学会代議員、IFCAメディカルディレクター。著書に「赤ずきんとオオカミのトラウマ・ケアー自分を愛する力を取り戻す心理教育の本」、共訳書に「DV・虐待にさらされた子どものトラウマを癒す」、「子どものトラウマと悲嘆のケア」「トラウマフォーカスト認知行動療法」等

内容:
女性のメンタルヘルスには、ライフステージの変化に伴い、さまざまな課題がありますが、かなり多くのものがストレスやトラウマと関係しています。今回のお話は、私の本「赤ずきんとオオカミのトラウマ・ケアー自分を愛する力を取り戻す〔心理教育〕の本」を下敷きに、ストレスとトラウマの違い、単回性トラウマの影響であるPTSD、DVや虐待などによる複雑性PTSDなどを説明した上で、女性特有のトラウマである性暴力や性的虐待やDVなどによる後遺症に焦点をあて、女性のライフステージ(児童期、仕事期、子育て期、更年期など)におけるさまざまな困難の理解を促し、どうやったら対処(セルフケア)ができるか一緒に考えてみたいと思います。

申し訳ございませんが資料の作成上、必ず参加のお申込みをいただけますと有り難いです。
お申し込みの方は事務局(info@cnet.gr.jp)へご連絡下さい。
たくさんの方のお申込みをお待ちしております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ・申し込みはこちら