開催:9月28日【C-6講座】身体機能

● 9月28日(金)18:30~20:30
【ジョイラボ C-6講座】 
「~女性の運動療法の最先端~ PF Propを用いた骨盤底筋アプローチ」
 会場: 中央区銀座2-6-5 銀座トレシャス7階 
     対馬女性ライフクリニック銀座内 ラウンジ
 参加費:3,500円(お試し 2,000円 3回のみ)
 
講師:岡橋 優子先生 
女性医療と提携した運動療法を実践する運動科学&美骨盤トレーナー。自身の出産を機に骨盤底筋の大切さを実感。「わかる・できる・変わる」をモットーに、今まで約2万人の女性に骨盤底筋エクササイズを指導している。パナソニック社技術アドバイザーとしてJOBAやコアトレチェアーの骨盤底筋監修、大学や病院との共同研究、スポーツクラブのレッスン、各種セミナーなど全国で幅広く活動。代表を務めるNPOでは、湘南記念病院乳腺外来専門医、土井卓子医師と「乳がん術後の楽動教室」を実施。女性の健康を支えるための社会貢献にも力を注ぐ。神戸市立外国語大学英米語科卒業 
・有限会社アスカ 代表取締役
・日本コアコンディショニング協会 スーパーバイザー
・NPO法人 スマイルボディネットワーク代表
・早稲田大学 スポーツ科学部 非常勤講師

内容:
ゆがむ、緩む、開くなど、女性にとって骨盤は悩み多い場所。特に産後や更年期はホルモンバランスの乱れや骨盤底筋への負担などで筋力が低下し、尿モレや臓器下垂傾向がみられます。これらの女性特有の不快症状を改善するためにも運動療法が効果的と言われています。今回はその最先端の骨盤底筋感覚入力ツールPF Propを用いたグループエクササイズを解剖生理学と共に紹介します。骨盤底筋エクササイズとヨガを組み合わせた「女性のための椅子ヨガ」「ウエストシェイプのための美骨盤エクササイズ」など、対馬ルリ子女性クリニックで展開している話題のレッスンもプチ体験していただけます。動きやすい服装でお越しください。

お問い合わせ・申し込みはこちら