2019年2月20日(水)第103回“チアー活動”のお知らせ

NPO法人女性医療ネットワーク
「マンマチアー(Mamma Cheer)委員会」主催、
2019年2月20日(水)第103回“チアー活動”のお知らせです。

今回は「N HEAD WEAR」を手掛けるデザイナーで、
乳がんサバイバーの中島ナオさんをお招きし
「『がんになっても大丈夫』と言える社会のために実現したいこと」を
テーマにお話しいただきます。

【概要】
31歳で乳がんが見つかった中島ナオさん。
治療のために休職をしている間も自身の可能性を見出すために大学院の受験をチャレンジし、
見事合格を果たしました。初発から2年半後、多臓器への転移再発がわかってからは、
さらに自分ととことん向き合い、「がんになっても大丈夫、と言える社会」を実現するために、
一から手探りで動き始めました。
そのひとつが、自身の「一生髪がないかもしれない」問題を俯瞰でとらえ、髪がある無しに関わらず、
誰もが快適でおしゃれを楽しめる「N HEAD WEAR」の開発です。
これを機に起業をするなど現在も積極的に活動を続けています。
「世間にはがんは“怖い”というネガティブなイメージが定着しているけれど、
実際に経験してみると違う側面もあり、実現したいことが次から次へと湧いてきます」
とナオさん。
先入観を払拭し、がん患者が生き難い世の中を変えていきたいと言います。

今回は、乳がんの発覚、再発に対し、これまでどう向き合って来たのか。
考えたこと、形にしてきたこと、これから形にしたいこと。
がんになってもその枠にとらわれない生き方について、経験と想いをお話しいただきます。
当日は、素敵な「N HEAD WEAR」もご紹介していただきます。
ナオさんの活動は多くのマスコミでも取り上げられていて、
「ナオさんに会ってみたい」「話を聞いてみたい」という声もとても多く聞かれます。
この貴重な機会をお見逃しなく!

【中島ナオさんご略歴】 
1982年生まれ。大学卒業後、空間デザイナーとしてメーカーに勤務後、教育系NPOへ転職。
2014年31歳の時に乳がんが発覚。これを機に東京学芸大学大学院を受験し合格。
2016年34歳の時に多臓器への再発転移発覚。
2017年 同大学院 美術教育専攻終了。教員免許(美術)取得。
同年12月ナオカケル株式会社を設立。

★“チアー活動”は乳がんを体験した、していないにかかわらず、どなたでも参加できます。
男性の参加、応援も大歓迎です。
★参加費無料。申込み不要。開始時間を過ぎて途中からの参加もOKです。

*************************************************************************************
■第103回 マンマチアー(Mamma Cheer)“チアー活動”
日 時:2019年2月20日(水) 開始18時半~20時20分 終了
場 所:対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座 のスタジオ。
住 所:東京都中央区銀座2-6-5銀座トレシャスビル7F http://w-wellness.com/ginza/
テ ー マ:「『がんになっても大丈夫』と言える社会のために実現したいこと」
スピーカー:中島ナオさん(ナオカケル株式会社 代表取締役、 デザイナー)

詳しくは添付のファイルをご覧ください。

今月もたくさんのみなさまの笑顔とお会いできるのを楽しみにしております。

マンマチアー委員会

*******************************************
●事務局/NPO法人女性医療ネットワーク http://www.cnet.gr.jp/
〒113-0033 東京都文京区本郷4-1-5 石渡ビル5F株式会社アクセライト内
TEL:03-6801-6193 /FAX:03-6801-6091/メール:info@cnet.gr.jp 
*******************************************

■会場地図
「対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座」
東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャスビル7F ☎03-3535-2995
(入口は中央通りと、ガス灯通りの2方向にあります)

お申し込みはこちら