7月7日女性ホルモン塾地方版第一回@富士市

女性ホルモン塾地方版第1回目として、富士市で開催することになりました。
女性ホルモンについて親子で学び、富士市における女性健康支援とそのあり方を考えます。

具体的にはホームドクターとしての婦人科活用と健康ステーションとしての薬局活用、
相互連携から地域内で完結するサポート体制を目指すために活発な意見交換を望みます。
ぜひ多くの方にご参加いただき一緒に考えたく、万障お繰り合わせの上ご参集いただけましたら幸いです。

<開催概要>
日時:2019年7月7日(日) 13:00~16:00(開場12:30)
場所:富士市ロゼシアター中ホール
(静岡県富士市蓼原町1750)
参加費:無料
定員:700名(先着順)

6月5日水曜日から6月25日火曜日までの間に、下記の方法でお申し込みください。
先着順のため、定員に達し次第締め切りとし、参加不可能な場合のみ御連絡します。

電話 0545-64-9023(土曜日・日曜日・祝休日は除く)
富士市健康政策課 (電話受付時間 8時30分から17時15分まで)
チラシに記載の富士市ホームページより電子申請
http://www.city.fuji.shizuoka.jp/kenkou/c0103/jyosei.html

*今回は女性医療ネットワークと富士市との共催ですので、
富士市ホームページからお申込みいただきますよう、お願いいたします。

<内容>
第1部 13:00~14:30 対馬ルリ子&吉川千明の
「親子のための女性ホルモン塾in富士」

第2部14:40~15:40  婦人科に繋ぐをテーマに地元多職種によるディスカッション
「私達は女性の健康応援プロジェクトチームです」

進行        船津クリニック 産婦人科医 船津雅幸氏
アドバイザー    産婦人科医 対馬ルリ子氏
美容家 吉川千明氏
メンバー      宮﨑クリニック 産婦人科医 宮﨑千恵子氏
富士市薬剤師会 薬剤師 清水慶子氏
中島産婦人科医院 助産師 野中さおり氏
富士市健康政策課 保健師 仲亀美好氏

チラシを添付いたします。

お申し込みはこちら